最先端 ドッグフード 5.9kg シニア オリジン 【2017 正規品】 リニューアル-ドッグフード






シニア犬の筋肉と健康な体重を維持するために必要な動物性タンパク質とカロリーを制限しています。
放し飼いの鶏や七面鳥、自然の海で漁獲された魚、卵など新鮮食材を使用。犬が必要な栄養を自然な食事から与えることができます。[動物性原材料(家禽肉、魚、卵)85%:野菜・フルーツ・植物成分15%:穀物0%]の配合で作られたドライフード。レンダリングした家禽ミール不使用。

【オリジンの生物学的に適正なフードづくりの5つの原則】
1.豊富な肉とタンパク質・・・肉とタンパク質が豊富な食事を欲しがる犬の生物学的ニーズに応えるため、オリジンには85%の割合で肉を配合しています(従来のドッグフードの約3倍の量)。また、ジャガイモやエンドウ豆由来の植物性タンパク質の濃縮物などは一切使用していません。

2.新鮮肉の含有量・・・オリジンに含まれる肉の3分の2が新鮮肉または生肉です。新鮮な肉は、犬が本能的に欲しがる食事であるとともに、栄養価の高い良質の必須栄養素を供給します。

3.バラエティ豊かな肉の種類・・・自然界で犬はさまざまな食べ物から栄養を取っています。オリジンは、新鮮な放し飼い家禽肉や巣に産み落とされた全卵、牧場で飼育された肉、また自然の海で漁獲された丸ごと魚など栄養豊富なさまざまな食材を使用しています。

4.WHOLEPREY肉比率・・・自然界での獲物の栄養そのものが、犬が本来必要とする栄養です。オリジンは肉、臓器、軟骨を自然な食事と同じWholePrey肉比率で配合しており、サプリメントによる栄養補給の必要性が大幅に減ります。

5.炭水化物の制限・・・犬の自然な食事には炭水化物はほとんど含まれていません。そのため、オリジンは炭水化物を制限し、ジャガイモやタピオカのような高Glの果物や野菜の代わりに、低Glの果物やカボチャなどの野菜を使用しています。

●原材料
チキン(新鮮)  ターキー(新鮮)  フラウンダー(新鮮イエローテイルカレイ)  鶏卵(新鮮)  サバ(新鮮丸ごと大西洋サバ)  チキンレバー(新鮮) ターキーレバー(新鮮)  チキンハート(新鮮)  ターキーハート(新鮮)  ヘリング(新鮮丸ごと大西洋ニシン)  ディハイドレイテッドチキン  ディハイドレイテッドターキー  ディハイドレイテッドサバ(丸ごと)  ディハイドレイテッドチキンレバー  ディハイドレイテッドターキーレバー グリーンピース(丸ごと)  シロインゲン豆(丸ごと)  赤レンズ豆  チキンネック(新鮮)  チキンキドニー(新鮮)  ピント豆  ヒヨコ豆  グリーンレンズ豆  レンズ豆繊ファイバー  天然香料(チキン)  鶏軟骨  ヘリング油  鶏骨(粉砕)  鶏脂肪  七面鳥軟骨  ケルプ(乾燥)  FDチキンレバー  FDターキーレバー  カボチャ(新鮮丸ごと)  バターナッツスクワッシュ(新鮮丸ごと)  ケール(新鮮)  ホウレン草(新鮮)  カラシ菜(新鮮)  コラードグリーン(新鮮)  カブラ菜(新鮮)  ニンジン(新鮮丸ごと)  リンゴ(新鮮丸ごと)  梨(新鮮丸ごと)  パンプキンシード  サンフラワーシード  キレート亜鉛  ミックストコフェロール(天然酸化防止剤))  チコリー根  ターメリック  サルサ根  アルテア根  ローズヒップ  ジュニパーベリー  ラクトバチルスアシドフィルス菌発酵生成物(乾燥)  プロバイオティクス発酵生成物(乾燥)  ラクトバチルスカゼイ発酵生成物(乾燥)

●保証分析値
タンパク質 38%以上  脂質 15%以上  粗繊維 8%以下  水分 12%以下  カルシウム 1.2%以下  リン 0.9%以上  オメガ6脂肪酸 3%以上  オメガ3脂肪酸 0.8%以上 DHA 0.2%以上  EPA 0.2%以上  グルコサミン 700mg/kg以上  コンドロイチン硫酸 600mg/kg以上
○代謝カロリー 3,630kcal/kg

●原産国:アメリカ

●粒サイズ:約10-12mm   厚さ4-5mm


注目ワード

[メール天気ポイント] メンテナンス中です。
[メール天気ポイント] データ取得できませんでした。